見たら学べる

『バビロン大富豪の教え』から学ぶマインドセット

見たら学べる

『バビロン大富豪の教え』という書籍をご存知でしょうか。漫画化されたものが一大ブームとなっており、ストーリーをとおしてお金と幸せについて学べる名著です。

今回はこの本から学んだことをアウトプットします。

あなたはお金をどう使っている?

日本の20代で貯金0の人は60%存在するというデータがあります。では、この先の人生でこの人たちはどうなるのか想像してみましょう。毎月の給料日を楽しみに生活し、給料日前はひもじい生活を繰り返し、お金に囚われた生活を余儀なくされるでしょう。

そんな生活をあなたは望みますか?

想像しただけで嫌ですよね、、、。結婚することが億劫になるのはお金を気にしてしまうこのような状況がもたらしているということを理解しましょう。

では、どうしたら、お金に苦しまない生活ができるのでしょうか。

お金を働かせる構造を築け

下記の3点を今の人生に取り入れる必要があります。

  • 貯金を複利運用する
  • バカに費やすことを辞めよ
  • スキルアップせよ

給料を少しずつ投資にまわし、複利で運用しましょう。それにより、お金を使ってお金を稼ぐ構図を作成できます。投資にまわすお金を確保するために無駄な出費を減らしましょう。そして、お金を稼ぐために自己のスキルを向上させましょう。

上記を達成するための具体的なアクションプランを紹介します。

  • 毎月の給料(額面)1/10を投資(株など)にまわす
  • ギャンブルを断ち、不要なものとブランド品を買わないようにしましょう
  • 収入を増やすために、スキルアップに投資(ビジネススクールやプログラミング学校)などに通いましょう。

将来を俯瞰してみることで、今の自分が何をすべきか考えましょう。上記のアクションプランから、あなたにとって何をすべきかコメント欄に書き出してみましょう。それが出来れば、行動に移して、未来のために生きていきましょう。

この言葉を胸に刻もう

家族と将来の自分のために投資できるものには必ず幸せが訪れます。投資をする際は十分に知識をつけて(スキルアップしてから)から望みましょう。高望みすることなく、一歩一歩小さな収入を得ることに尽力しましょう。

コメント