竹花貴騎&MUPカレッジ

PowerPointを攻略せよ from MUPカレッジ

竹花貴騎&MUPカレッジ

こんにちは。PowerPointを用いて事業計画書を作成することになりました。下準備として、パワポスキルを底上げしとくと、良い出来になりそうですよね?

ということで、MUPカレッジの動画からパワポスキルを学び、アウトプットしていきます。

パワポは読ませるな、見せろ!

文字が多いと読んで理解できる資料になります。しかし、プレゼンで話すのであれば、文字数を少なくし、イメージを伝えるようにしましょう。特に、話しの流れ、つまりストーリーテリングできるようにしましょう。イメージはジョブズです。

キーワードは、シンプルに!端的に!グラフィカルに!

見返したときに分からなくなるじゃん?と、思った人はいますか?そのとおりです。見返したときに分かりません。そのため、スライドとは別の資料を準備して配布しましょう。あなたのプレゼンを聞いた後なら、文字が多い紙の資料も理解しやすいでしょう。

スライドを作ろう

スライドを作る前に下記の条件を整理しましょう

  • 話し手のポジション
  • 聞き手のポジション
  • テーマ
  • ゴール
  • 聞き手に伝えたいこと
  • 1スライド、1メッセージ
  • 視線の動きZ

これによって、話し方から、構成などを練りましょう。

スライド作成のテクニック

  • 配色の設定(テーマカラーとサブカラー、強調カラーを使用)
  • 図、写真、アイコンの活用
  • 文章の排除、そしてカテゴライズ

さいごに

グラフは積極的に使いましょう。視覚的に理解しやすくなります。大きな声でゆっくりと熱意を持って話しましょう。

コメント